読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴のち悪態、時々晴れ

愚痴も悪態も降り続けたらいつかは晴れるかな

始まりも終わりも突然訪れる。

出会い系の方の話で終わってしまったのでその続き。

大学の友達との飲み会は、楽しかった\(^^)/という乙女パスタに感動的なかんじでしか書けないので割愛。


飲んだ後の帰り道。
駅までの道すがらで「京に彼氏を作ろう!」キャンペーンが突如始まりまして。

こんなこと書くのもいまさらなんですけど、私、彼氏いるんですよ。

でもその彼氏がちょーっと困ったちゃんでして。
私の友達からの嫌われっぷりが半端ねぇ。
(彼氏のことについては追々書きます)


この日の場所は渋谷。
駅前にはたくさんの男男男。

友達のうちの1人がそんな光景を見て何を思ったか「ちょっと私声かけてくるから京話なよ!」と。


やーめーてー!!!!


ちょっ、私そんな逆ナンみたいな出会い求めてないし!
というか渋谷はパーリーピーポーしかいないから怖いし!⬅偏見

出会い系には登録するけど案外人見知りです。


友達が楽しそうに男を品定めしているのをハラハラと見ていたら、
「ここらへんってスポーツバーある?」
といきなりテニスラケット持ってる男3人組に話しかけられました。

え?このタイミングで声かけられちゃう?!

それを見た友達がすかさず「京は渋谷に詳しいから知ってるよ!」と変なパス出してきました。


ちょっと待ってちょっと待ってお姉さん。

いまだに道玄坂とかセンター街の場所知らない私が知ってるわけないでしょ!


その後も友達が無駄に私の名前を連発するので、男の子達も面白がって「京ちゃん、詳しいの~?」なんて話しかけてくる。

くっ、これだから渋谷の男は!⬅偏見です

いたたまれなくなり駅に向かう私。
なぜか着いてくる男達。
「京はねー」と私についてプレゼンする友達。

黙れ友達ー/(^^)\


駅に着いて解散かと思いきや、なんか男の子達も帰ろうとしてる?
え?スポーツバー行けや!

でも皆はJR、私は違う路線なのでバイバイと言おうとしたら、なんとそのうちの1人が私と同じ路線/(^^)\
しかも2駅隣というミラクル/(^^)\


ご近所さんなので結局一緒に帰ったんですけど、電車内の30分色々話しました。

背も高い、顔も悪くない、話すのも上手……

こいつ絶対女慣れしてる( ゚Д゚)!


危険信号ピカピカ灯ったんですけど、話すの楽しくて見た目も悪くなかったらすぐ気になっちゃうお手軽な女。

うん、この人だったらいいかも♪⬅何様


最初は渋ってたライン交換も結局しちゃった。てへっ。
今日知り合ったメンバーのグループも作っちゃった。てへっ。
(友達に聞かずに勝手に招待送ったことは後々反省)


駅に着いてバイバイ。

ライン交換したし連絡くるかなー?と思ってた次の日。

連絡きましたよ。




ええ、私の友達に。


っておいー!!!
その子とは渋谷の駅に着くまでの時間、5分程しか一緒にいなかったというのに、その間にロックオンしてたということかー!!

私とは電車も一緒だったから結構一緒にいてまぁまぁ盛り上がったのに!(あれ?独りよがり?)
それに地元近いってだけで親近感わくしポイント高くない?!(あれ?そう思うの私だけ?)

というか、グループ作ったのはその子の連絡先欲しかったからかよ!!⬅これが1番イラッとくるよねー


他の子には個別でラインはなかったみたいです。
ラインがきたのは彼氏のいないスタイルのいい子。
(よくよく思い出したら電車の中でその子のこと色々聞かれたな……)

くそ、ちゃっかりしてるぜ!


連絡きた子はもちろん私にも連絡あったと思って話てきたのに私には連絡なし。

ほら、なんか友達が微妙に気使ってるじゃん!
え、あ、ごめんみたいなかんじ傷付くから!!


というかやり口が汚いよねー。
そんな男こっちから願い下げよ!
(まず相手にされてないよ)


こんなかんじで「京に彼氏を作ろう!」キャンペーンは幕を閉じました。

友達には「勝手に連絡先流出させてごめんね」と謝りましたが、友達側も満更でもなさそうなので結果的には良かったのかな。


私はもっといい人探すから!
出会い系で!!
(出会える気がしない)