読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴のち悪態、時々晴れ

愚痴も悪態も降り続けたらいつかは晴れるかな

これから彼氏と話し合おうと思う。

鈴木さんがタバコ吸ってるかもー!

ってことで、昨日から悲しみに暮れている京です。


突然すぎてわけわかんないね。

ちょっとまとめると、

京帰宅

鈴木さんソファで寝てる

テーブルの上にタバコとライター

え?と思って鈴木さんの鞄を漁ると未開封のタバコ1箱

悲しい⬅now!


これ昨日の話ね。


え?鈴木さんタバコ吸ってるの?
って思考が頭の中でぐるぐる。

とりあえずテーブルに置いてあったタバコとライターは鈴木さんの鞄に入れた。笑


それから少しして鈴木さん起床。

テーブルの上にあったタバコがないという異変に気付いてるのかは読み取れず……


京「今日って家に誰か来ました?」

鈴木さん「少しだけ友達が寄ってったよ」


んー?じゃああのタバコ鈴木さんのじゃなくて友達の忘れ物?
でも、それなら鞄に入ってる未開封のタバコなんだよって話になるよな……

だけど一緒に暮らして2ヵ月近く。
今までタバコ吸ってる素振りなんて見せなかったし……

この状況どう考えても黒だけど……


もうこんなことずっと考えてた!

いやね、タバコ吸うのが嫌じゃないの。
それはもう私と付き合う前から吸ってたしね。

私が悲しかったのは、
「京が嫌がることしないよ」
って常日頃鈴木さんが言ってるから。


タバコ嫌ではないけど、もちろん吸ってほしくはない。
そんな会話を付き合う前にしたんだって。

それで、鈴木さんはもうタバコ吸うのやめたと。


昨日も聞いたの。
京「鈴木さん、私に嘘ついてないですよね?」
って。

「つくわけないじゃん」
って言われたけど、これでもし吸ってたら私もう鈴木さんの言葉信じれなくなりそうで。

どんな言葉も薄っぺらく聞こえそうなんだよね。


最近タバコ吸い始めたというならそれを言ってくれればいいのに。


タバコの本数は数えたから(こわいw)帰ってもし本数減ってたら真っ黒だよなー。

いや、それもうすでに真っ黒だよ!
って言われそうだけどどこかで否定したい自分がいる。笑


モヤモヤが納まらないから帰ったら聞いてみよ。

というリアルタイムすぎる私のなうでした。笑